憧れのウッドデッキ!そのメリット・デメリットとは?

ウッドデッキのある生活!
誰しも憧れるものではないでしょうか?
ウッドデッキは近年人気を集めております。
「ウッドデッキを設置したいけど、どうしよう……」と悩んでいる方へ、今回はウッドデッキのメリット・デメリットについてご紹介いたします。

■ウッドデッキのメリット
・リビングが広く感じる
ウッドデッキはリビングからつながる庭に作ることが多いです。
そのため、ウッドデッキを設置した出入り口から出入りでき、庭に出るのが便利になります。
ウッドデッキとリビングを同じ高さにして一体感を出すので、生活スペースを広く感じることができるでしょう。

・庭の活用方法が広がる
ウッドデッキは、天気の良い日に日向ぼっこをしたり、外で食事をしたり、子供と遊ぶなど庭の活用方法が広がります。
それにより、家族とのコミュニケーションの機会も増えるかと思います。
また、友人を呼んでバーベキューパーティーを催せば、楽しい時間を共有することもできます。

・洗濯物を干すスペースとして活用できる
リビングから直接外に出ることができるウッドデッキは、洗濯物を干すスペースとしても便利です。
バルコニーやベランダに行くよりも近く、リビングとの段差もないのでサッと外に出られ、たくさんの洗濯物を運ぶときも安心です。
突然の雨でも、すぐに洗濯物を取り込むことができます。

■ウッドデッキのデメリット
・費用がかかる
ウッドデッキを設置するには、当然費用がかかります。
ウッドデッキは無くても生活できますので、予算を気にされ設置をためらう方もいらっしゃいます。
設置する際にはウッドデッキの必要性や、設置場所等、よく検討する必要があります。

・定期的なメンテナンスが必要
屋外にあるウッドデッキは、常に強い日差しや雨にさらされることになります。
そのため、メンテナンスを怠ると、数年で木材が朽ち始めてしまうことがあります。
また、砂や土をデッキブラシで掃き出すなど、日々のお掃除も必要になります。

■ウッドデッキのお悩みはリエクスgi〈義〉へ
今回は、ウッドデッキのメリット・デメリットをご紹介いたしました。
ウッドデッキは、生活をより豊かにしてくれます。
しかし、「予算が……」、「メンテナンスの手間が……」とウッドデッキの設置をためらわれる方も多くいらっしゃいます。
そんな方は、リエクスgi〈義〉へご相談ください。
予算に合わせた施工、最適な木材の使用など、お客様のお悩みに合わせたご提案も可能です。
憧れのウッドデッキの設置は、リエクスgi〈義〉にお任せください!
お見積り・ご相談>>


一覧ページに戻る